セラミック(クラウン)

  • ホーム > 
  • セラミック(クラウン)

銀歯が目立つ……。そんなお悩みをセラミックで解消

銀歯が目立つ……。そんなお悩みをセラミックで解消

大阪市北区西天満の「みなみもりまち歯科クリニック」では、患者様が思い描く「理想の口元」を実現できるよう、「機能性」と「美しさ」の両方を大切に、患者様目線での審美歯科治療を心がけています。

こちらでは、セラミック(クラウン)について詳しく紹介いたしますので、銀歯が気になっている方、白い歯にしたいとお考えの方はぜひご覧ください。治療について気になること・ご不安があれば、無料相談(30分)もうけたまわっています。

奥歯の銀歯が気になる方へ

奥歯の銀歯が気になる方へ

一般的な虫歯治療の際に多く使用される、銀色の詰めもの(インレー)や被せもの(クラウン)。治療自体は無事に終了しても、その後、治療部分の銀色の歯が意外と目立ってしまい、「見た目が気になる……」と悩む方は多いようです。

特に奥歯にできた虫歯を大きく削って治療する場合、保険診療では銀歯を使用することになります。奥歯だから良いか……と思って治療を受けたものの、その後の生活で「視線が気になって、人前で口を大きく開けるのが怖い」「大きな虫歯の治療を受けたことを、他人に知られるのが恥ずかしい」といった見た目の悩みを抱えてしまう方も少なくありません。

また、銀歯には金属アレルギーのリスクも伴います。銀歯から溶け出した金属イオンが体内に取り込まれると、アレルギー反応を引き起こしてしまう可能性も。さらに、この金属イオンは歯茎が黒ずむ原因にもなりますので、見た目にも影響を与えます。

このような銀歯のお悩みを解消できるのが、セラミック(クラウン)による審美歯科治療です。セラミックは見た目が白く、美しいだけではなく、金属を使用しないため金属アレルギーの心配もありません。自然で美しい「白い歯」なら、人前で大きく口を開けても安心。セラミック(クラウン)を用いた審美歯科治療なら、そんな「白い歯」を実現できます。

クラウン(単冠)とインレーの違いとは?

クラウン(単冠)
クラウンとは、一般的に「被せもの」と呼ばれているもので、1本の歯全体を冠のように覆い、虫歯治療などで欠損した部分を補修します。欠損部分がインレーでは補修しきれないほど大きい場合に使用します。 クラウン(単冠)
インレー
インレーとは、一般的に「詰めもの」と呼ばれ、虫歯治療などで削った部分を補修するために詰めるものを指します。削るなどして欠損した部分が小さい場合に使用します。 インレー

取り扱いクラウンのメニュー

ジルコニアクラウン(プレミアム)
ジルコニアクラウン(プレミアム) セラミックの中で最も優れた審美性と耐久性。 体に優しく、これまでのセラミックのデメリットを解消した素材。
メリット
  • セラミック素材の中で最も審美性が高い
  • セラミック素材の中で最も耐久性が高い
  • 金属アレルギーのリスクがない
デメリット
  • 価格が高い
審美性 ★★★★★ 耐久性 ★★★★★
金額 ¥150,000
オールセラミック/e-max(スタンダード)
オールセラミック/e-max(スタンダード) すべてセラミック素材となっており、天然歯とほとんど変わらない見た目の再現が可能。
メリット
  • 自然な白さ、透明感が得られる
  • 耐久性が高く、割れにくい
  • 変色しにくく、汚れがつきにくい
  • 金属アレルギーのリスクがない
デメリット
  • 天然歯よりも硬く、咬み合う歯を傷つけることがある
  • 治療の際に、多めに歯を削る必要がある
審美性 ★★★★★ 耐久性 ★★★★★
金額 ¥130,000
ハイブリッドセラミック(エントリー)
ハイブリッドセラミック(エントリー) セラミックとレジン(歯科用プラスチック)を掛け合わせて製作したクラウン。
メリット
  • 天然歯のような弾性があり、咬み合う歯を傷めにくい
  • 金属アレルギーのリスクがない
デメリット
  • 見た目は、メタルボンドにやや劣る
  • 経年による変色リスクがある
  • 咬み合わせの状態などにより、使用できない場合がある
審美性 ★★★★☆ 耐久性 ★★★☆☆
金額 ¥80,000
メタルボンド
メタルボンド セラミックを、金属フレームの表面に焼きつけて製作したクラウンで、金属・セラミック双方の特徴を併せ持つ。
メリット
  • セラミックの美しさと、金属の強さを同時に実現できる
  • 強度が高いため、奥歯への使用にも適している
デメリット
  • 透明感に劣る
  • 治療の際に、多めに歯を削る必要がある
  • 金属アレルギーのリスクが伴う
審美性 ★★★☆☆ 耐久性 ★★★★★★
金額 ¥100,000
クラウンの素材比較表

保険・自費比較模型

機能性
(違和感)
審美性
(美しさ)
耐摩耗性
(耐久力)
長期安定性
(安全性)
価格
ジルコニアクラウン
(プレミアム)
¥150,000
オールセラミック/e-max
(スタンダード)
¥130,000
ハイブリッドセラミック
(エントリー)
¥80,000
メタルボンド ¥100,000
保険材料 × × × 前¥6,000
臼¥3,000

※表は左右にスクロールして確認することができます。

※価格はすべて税抜きです。

歯科技工士としっかり連携
当院では、歯科技工士としっかり連携を図って、治療を進めます。割れやすいような箇所に無理やりセラミック製の技工物を対応させたりしません。一人ひとりのお口の状況に合わせて、時にはあえて銀歯やメタルボンドなどをご提案することもあります。それは、常に患者様の目線で治療を心がけたいというモットーがあるからです。また保証も充実。だから多くの患者様に選ばれています。

各メニュー料金の詳細は、以下のページでご案内しております。

「料金ページ」へ

セラミック(インレー)については、以下のページで詳しく紹介しております。

「セラミック(インレー)」へ